生酵素サプリの飲み方とベストな飲むタイミング

生酵素サプリは飲み方で効果が違うの?どのタイミングで飲むのがベスト?

生酵素サプリの飲み方と効果的な飲むタイミング
502251 views

健康やダイエットに良いと言われるなま酵素サプリですが、飲むべきベストタイミングは存在するのでしょうか?

もし、飲む時間によって効果に違いがあるのなら、もっとも効果の出るタイミングに飲みたいもの。

果たしてそのタイミングとはいつなのでしょう?

生酵素サプリを飲むべきタイミングは「朝食前」とは限らない

生酵素サプリを飲むべきタイミングは「朝食前」とは限らない

すでに「生酵素サプリ 飲むタイミング」で検索をしている人なら生酵素サプリは朝食前に飲むのがオススメという回答をいくつも見かけているのではないでしょうか?

しかし、この回答は50%正解50%不正解なんです。

これは一体どういうことなのでしょうか?

生酵素を飲むタイミングによって体への影響が変わってくる

今回は食前・食後・運動前・就寝前の4つのタイミングで、生酵素サプリ摂取の効果がどう違うのかを調べてみましょう。

  • 食 前:サプリの成分が吸収され、食事の消化・吸収を効率よく行う
  • 食 後:サプリが食事後の消化をサポート
  • 運動前:代謝をあげて、運動による脂肪燃焼を促進させる
  • 就寝前:サプリの成分が吸収され、朝の排泄がスムーズ

ザッとこんな感じ。これだけでも生酵素の主たる働き方が変わっていますよね。

生酵素は胃に食べ物がある状態では働き方が鈍くなってしまうので、胃が空っぽの空腹時に飲むのが最適だと言われています。

若々しさを保ちたい!健康重視なら朝食前がベスト

若々しさを保ちたい!健康重視なら朝食前がベスト

確かに朝食前は、胃が空っぽ状態でさらに身体が動き始める時でもあるので、生酵素サプリの力が存分に発揮されるベストタイミングといえるでしょう。

さらに、朝食に生野菜・フルーツを食べると、食物に含まれる酵素も補えますし、食物繊維たっぷりなので消化器官も活性化してくれます。

午前4時〜正午まではデトックスタイムと呼ばれ、ホルモンや自律神経のバランスを正す働きがあるので、酵素をしっかり摂ることはアンチエイジングにも繋がります。

ダイエット効果を最大限に高めるのなら夕食前

3食ある食事のなかでも、カロリーが高くなりがちなのは夕食ではありませんか?

毎食に生酵素サプリを飲める環境なら問題ありませんが、どれか1食に限って飲むのなら夕食前がもっとも効果的です。

生酵素サプリを飲むことで、食べ過ぎを防ぐ効果もありますよ。

基礎代謝UPを目的にしているのなら運動前がいちばん

基礎代謝UPを目的にしているのなら運動前がいちばん

人によっては、運動主体のダイエットを行なっている人もいるでしょう。

基礎代謝UPが目的で生酵素サプリを飲むのなら、運動前の摂取がオススメ。

生酵素サプリによって基礎代謝が万全の体を動かせば、さらなる基礎代謝向上が期待できます。

ただし、運動直前に飲んでしまうと、胃に酵素サプリがとどまった状態になって吐き気を催すこともあるので、運動開始の30分ほど前に飲むようにしましょう。

飲みすぎた日&ひどい便秘には就寝前が◎

飲み過ぎ&食べ過ぎてしまった時にも生酵素サプリは大いに活躍してくれます。

空腹時に飲むことが基本の生酵素サプリではありますが、就寝前に飲むことで酷使される肝臓の働きを助けるので、翌日に起こりやすい二日酔いなどの体調不良を緩和してくれます。

「寝る前に酵素を飲むのはダメ」という他サイトもありますが、入眠して3時間〜4時間は成長ホルモン分泌されて新陳代謝が活発に行われる時間です。

その時に酵素が補充できていると疲労回復・美肌効果も大いに期待できるのです。

さらに、食前に生酵素を摂取しても便秘改善が見られないほどしつこい便秘に悩まされている人は、就寝前に生酵素サプリを飲むことで改善が期待できるので、一度トライしてみていかがでしょう?

ただし、これらのタイミングは生酵素サプリがどのような原料・工程で作られているかによっても左右されるのは知っていましたか?

サプリは麹菌酵素・植物発酵酵素の2タイプに分かれている

そうなんです。生酵素サプリってどれも同じではないんです。

タイプによっては食前最適説を否定しなければならないことも。

強力な酵素を生みだす麹菌タイプ

強力な酵素を生みだす麹菌タイプ

麹菌は簡単にいってしまえばカビ(微生物)の一種。

カビといっても腐敗ではなく、味噌・醤油・漬物などの日本人に馴染みの多い発酵食品を作るうえで欠かせない菌のひとつ。

麹菌生酵素サプリはこの麹菌自体が含まれたサプリか、麹菌が産み出した酵素がサプリ化したものになります。

麹菌自体が生み出すの酵素はアミラーゼ・プロテアーゼ・リパーゼの3種であり、体内消化酵素並みの強力な消化作用をもっています。

麹菌が生きているサプリだと、麹菌が食物分解をしながら同時並行で酵素も生み出してくれるのでダイエット効果が高くなるのですが、胃が弱めの人だと強く反応して胃もたれを起こしてしまうことも。

よって麹菌タイプの生酵素は、食前に摂取することが最適。

補酵素たっぷりで代謝をサポートする植物発酵タイプ

補酵素たっぷりで代謝をサポートする植物発酵タイプ

植物発酵タイプは、植物(野菜・果物など)+糖分+発酵菌を混ぜることで、発酵菌が糖分をエサに植物をドロドロに溶かした状態をサプリ化したもの。

植物自体の酵素以外にも、発酵菌も酵素を産み出します。

そのため、麹菌タイプほどの消化力はないものの、酵素数は多いのが特徴です。

たくさんの植物を材料に使うためミネラル・ビタミンもたっぷりで、補酵素として体内酵素の働きを直にサポートします。(補酵素がなければ体内酵素は働くことができません)

また、アミノ酸も豊富に含まれているため、体内酵素の代謝活動を手助けする働きもあるのです。

そのため、植物発酵タイプの生酵素は、食中〜食後に摂取するのが最適。

食後遅くても30分以内に飲むことで、食べたものとサプリが混ざり合い消化・代謝をよりスムーズにしてくれます。

生酵素サプリの学校でご紹介している生酵素サプリのほとんどは植物発酵タイプになりますので、食事に主をおいたダイエットを行うのであれば、食中・食後の飲むのがオススメということになります。

ただし、スルスルこうそには麹菌・植物発酵の2タイプの酵素が配合されていますので、食前に飲んでも十分な効果が得られるでしょう。

タイミングだけじゃない!NGな飲み方で生酵素の効果が半減?

タイミングだけじゃない!NGな飲み方で生酵素の効果が半減?

「生酵素サプリを飲んでいるのに痩せない」そう感じている人の多くが、ついやってしまっていたNG飲み方をいくつかご紹介していきます。

生酵素を飲むときは温度に注意

酵素は48度以上の熱で失活してしまうため、生酵素サプリは、加熱を徹底的に取り除いた特別な製法で作られています。

そのため、熱いお湯で生酵素サプリを飲むのはNG。

かといって冷水で飲めばいいのかといえば、冷たすぎると胃や腸の働きを鈍くさせてしまったり、体を冷やしてしまうのでオススメできません。

生酵素サプリを飲むのに最適な温度は、常温・ぬるま湯です。

酵素は、人の体温である36.5〜39度がもっとも活発的。

私たちが発熱する時って大量の汗をかきますよね?発熱時は細菌を追い出すために代謝がフル活動してる状態なんです。

つまり、酵素も積極的に動いているということ。

生酵素サプリを飲む時は水のみ

朝忙しくてコーヒーで生酵素サプリを流し込んだりしていませんか?

コーヒーに含まれるカフェインが酵素の働きを阻害してしまうので、一緒に飲むのはNG。

できればジュースもやめておきましょう。

いくら栄養満点な野菜ジュースであったとしても、一緒に飲んでしまえば生酵素サプリがその野菜ジュースの消化に使われてしまいます。

生酵素サプリの力を最大限に発揮するのであれば、これ一択です。

水道水より、補酵素であるミネラルが入ったミネラルウォーターで飲むとなお良しです。

生酵素サプリは決められた量を毎日飲み続ける

サプリは医薬品ではありませんから、毎日飲む必要はありません。

しかし、効果を実感するためには毎日飲むことが大切。

「昨日飲み忘れたから今日は2日分飲む」では意味がありません。決められた分量を毎日飲み続けること。

すでに日常生活で習慣づいていることに合わせて飲むと、忘れにくくなります。

生酵素サプリは朝飲むのがベストタイミングとは限らない?まとめ

生酵素サプリは朝飲むのがベストタイミングとは限らない?まとめ

生酵素サプリは、朝食前に飲めば誰もが効果的というわけではなく、その人のライフスタイルや主とするダイエット法によって飲むベストタイミングが変わってきます。

ダイエット目的以外も含めてまとめると以下の通り。

  • 健康重視なダイエットなら朝食前・朝食直後
  • 減量第一なダイエットなら夕食前・夕食直後
  • 基礎代謝UP優先なダイエットなら運動前
  • 飲みすぎて翌日に引きずりたくないなら就寝前
  • まずはひどい便秘を解消したいなら就寝前
  • 美肌効果を高めたダイエットなら就寝前

原材料が全く異なる麹菌酵素と植物発酵酵素とでは、体内での働き方も変わってくるわけです。

自分に本当に適した飲むタイミングは理解できたでしょうか?

  • 麹菌酵素:消化酵素レベルの強力な酵素を持ち、麹菌が分解しながら酵素を出す
  • 植物発酵酵素:酵素数が多い、補酵素たっぷりで体内酵素をサポート

生酵素サプリを飲むのなら、生酵素の力を体内で最大限に発揮できるように、常温〜ぬるま湯の水(ミネラルウォーター)で、毎日決められた分量を飲み続けること。

以上のことに注意して飲めば、生酵素の効果をより実感しやすくなりますよ。

どの生酵素が良いのか迷ったら → おすすめの生酵素サプリランキングはこちら

こちらの記事もオススメです

酵素ダイエットで痩せる人と痩せない人の違い
酵素ダイエットはリバウンドしにくいと言われる理由
生酵素サプリの飲み方と効果的な飲むタイミング
ズボラな人でも短期間で確実に痩せられるダイエット方法
中性脂肪を効率良く基準値まで減らす方法
コレステロールとは何?その種類と値を減らす方法
酵素と乳酸菌の相性は?一緒に摂取したほうが良い理由
ぽっこりお腹の解消は酵素におまかせ!
正月太りの解消に効果的なダイエット法
生酵素サプリは副作用の心配は無いの?

生酵素コラム

生酵素サプリの学校メニュー


PAGE TOP